Kasukabe Vision FILMz

kasukabev.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:シクロクロス( 31 )

第1回 湘南ベルマーレシクロクロス

『湘南シクロ』と知っている人が聞けば別に何とも思わないが、湘南ベルマーレが主催するシクロクロス大会だって事を知らないと、湘南海岸でウエットスーツに身を包んだ赤茶けた長い髪を濡らしたサーファーねーちゃんがいる場所でやる自転車レースだと勘違いしがちな略称。
真夏の湘南海岸で開催された暁には真っ黒に日焼けした風の不自然な黒さの松下由樹を想像出来ちゃうようなネーミング「波の数だけ抱きしめて・シクロクロス」とか「彼女が水着に着替えたら・シクロクロス」などがいい。(あまりにも昭和か・・・)

ありがたい事に、関係者の方から「オフィシャルで撮って下さい」と依頼を頂き、愚息がエントリーしているので元々撮るつもりでいたが、営業車両を持ち込みあちこち移動しながら撮影させてもらった。
b0136231_19202585.jpg

開催場所は東名高速大井松田ICからほど近い開成水辺スポーツ公園。
土手を利用したサイクリングロードがあるだけで、自転車競技をするためのスポーツ施設ではないが、何面かある野球グラウンドの周りコーステープを張り巡らして作った特設コースで行われた。
b0136231_19205013.jpg

トップカテゴリーのC1のレース展開などはシクロワイアードを参照していただくとし、ロードレースチームである湘南ベルマーレが用意したコースを写真を交えて紹介することにする。

More・・・
by KasukabeVision | 2013-01-28 20:39 | シクロクロス

GPミストラル 2012-2013 第5戦

b0136231_2150537.jpg

布団から出るのが辛くなるにつれて参加者増えるシクロクロス。事前のエントリー数が380人と過去最高のエントリー。エンジョイクラスだけでも60人を越えるエントリーがあり、当日エントリーも受け付けられないほどの盛況ぶり。
b0136231_2273280.jpg

今回のレースではアメリカ ルイビルで行われるシクロクロス世界選手権への派遣が決まった二人の高校生ライダーを応援するためのカンパがチーム宝塚線とのタイアップ企画として行われた。
b0136231_2271964.jpg
b0136231_22391963.jpg
多くの方が賛同し寄付をしていただきました。
************************************************
b0136231_2293134.jpg
ライダーズミーティングで二人の日本代表を紹介。
b0136231_2210111.jpg
その二人を囲んで参加者全員で記念撮影

More・・・
by KasukabeVision | 2013-01-17 01:21 | シクロクロス

TOHOKU CX Project 2012シーズン 第3戦

b0136231_2126653.jpg

東北シクロクロスプロジェクトの第3戦の撮影に行って来た。
レースのレポートはシクロワイアードに掲載しているので、まだご覧になっていない方はそちらを参照願う。恐れ多くも何万人も読者がいるサイトに入稿させていただき、掲載させてもらってます。

Frickrにも写真をアップロードして、すっかり終わった気分でいたが、自分のblogの更新をすっかり忘れていたことを思い出してしまったので、シクロワイアードの補足記事として書くことにする。
b0136231_21322160.jpg


More・・・
by KasukabeVision | 2012-12-20 22:14 | シクロクロス

2012 全日本選手権&年代別選手権大会

正しくは、JCF主催の第18回全日本シクロクロス選手権大会とAJOCC主催の2012-2013シーズン 年代別選手権のダブルイベント。
b0136231_13394467.jpg
タイムテーブルがそれぞれのページを見比べないと、どの順番でレースをするのかわからず、恥ずかしながら実は曜日の記載ミスでAJOCCの年代別選手権は土曜日に開催されて時々休憩時間が入るんじゃないのかと人に教えてもらうまで信じ込んでた。主催は違えど同じ場所で開催される訳だからどっかにまとめてタイムテーブルを記載しても良さそうだが・・・

土曜日の試走時間に合わせて現地入り。ひと通りコースインスペクションをすると、グラベルなし、ターマックなしで芝しかなかった。しかもその芝はウンコが散乱。初めは足下を気にしていたが明らかにグニョっと感じる以外は気にしていられない。靴の裏は見事にウンコまみれになった。
写真の撮りどころに困るロケーション。富士山以外、見所らしいセクションはない。

が、ロケーションがどうであれ、コース設定がどうであれ、日本一を決めるレースって事だけは変わりはない。それぞれのクラスの魂のこもった走りを撮ることに気持ちを切り替えることにした。

More・・・
by KasukabeVision | 2012-12-11 15:42 | シクロクロス

GPミストラル 2012-2013 第4戦

外に出たってまだ真っ暗。レース会場までヘッドライトがまだ必要な時期。いよいよ布団から脱出するのに時間がかかるようになってきた。前日のコース設営時に1時間ほど雨が降り、大風の一日になるかもしれないと予想したが、期待を裏切り風の無い一日だった。

関西、信州、日本全国のあちこちの会場で来週行われる全日本シクロクロス選手権のために追い込んだに違いない。それはC1やL1のライダーだけではない。全日本選手権と同日開催される年代別選手権に出場するいわゆるノービスライダーやその様子をカメラに収めようとするカメラマンも追い込みだ。
コース設定はズバリ『踏むコース』。これは来週のふもとっぱらを意識したものと思われる。泥は一部分、小川渡りが設定されたが、うまくピョンっと渡れるかどうか微妙な距離。まんまとハマってしまったライダーも少なくはないだろう。

b0136231_23325125.jpg
レース開始前は最近無かった校長先生オルガナイザーからのお話があり。
b0136231_23331782.jpg
参加者が大勢集まり東京都民となった土井選手を囲んで集合写真を撮影。(影が長いので思いっきりトリミングしてます、はい。)

b0136231_2334384.jpg


More・・・
by KasukabeVision | 2012-12-05 01:23 | シクロクロス

秋ヶ瀬の森バイクロア2

b0136231_18504255.jpg
金曜日にREDBULL MINI DROME TOKYOを観戦&撮影、帰宅後写真現像してFacebookに写真を掲載し、勢いでBLOGを更新し終わるとすでに土曜日の朝だった。その興奮を引きずったまま秋ヶ瀬の森バイクロア2の撮影に行ってきた。と言いつつも、愚息が日曜日のファストクラスにエントリーしているので試走を兼ねてだが。
b0136231_18514553.jpg

それまでエントリーリストを確認することがなかったのだが、バイクロアにもレッドブル・アスリートのオースティン・ホース(Austin Horse)の名前があることに気がつく。自宅から50分程度で現場に到着。試走時間が終わるとなにやら人垣の向こうでトライアルのデモンストレーションが始まった模様。コースがクローズになった隙に逆行しながら歩き日曜日の撮影ポイントを探しているうちに土曜日の開催レースのチームラリーが始まった。
b0136231_18511557.jpg

イベントタイトルが「秋ヶ瀬の森」せっかくなので、『森』らしい雰囲気で撮ることに。
ただの平地で撮ってはどこの会場とも区別がつかない。唯一違いがわかるのはオースティン・ホースが走ったシクロクロスレースは野辺山とここ秋ヶ瀬だけだということ。幸いどちらのレースも撮影する機会に恵まれた。

More・・・
by KasukabeVision | 2012-11-29 19:01 | シクロクロス

野辺山シクロクロス 2012

NOBEYAMA CYCLOCROSS 2012
b0136231_21253172.jpg

個人的にシクロクロスに関わってから早一年、今回は野辺山シクロクロスにプレスとして参加してきた。
b0136231_21272978.jpg


土日の二日間開催。お祭りには始まる前から参加しないと気が済まない人間は土曜の午前9時の時点ですでに会場入り。私もその中の一人。
b0136231_21261916.jpg
b0136231_21262624.jpg
もはや名物といっても良い、『泥T』とカウベル。カウベルは今年ブルー、ブラック、カッパーと3色用意したがカッパーが一番人気のようで土曜日の時点で売り切れとなったようだ。『泥T』も同じくほとんど土曜日の時点で売り切れ。

b0136231_21275554.jpg

土曜日の午前中は試走の時間に割り当てられていた。強くはないがやむ気配の無い小雨の中多くのライダーが泥具合を確かめる。

More・・・
by KasukabeVision | 2012-11-21 22:12 | シクロクロス

GPミストラル 2012-2013 第3戦

b0136231_20202331.jpg
早くも第3戦を迎えるGPミストラル。日差しはあっても風が強い中開催された。

今回の目玉は何と言っても宮澤崇史(サクソバンク・ティンコフバンク)の参戦だろう。
b0136231_2094364.jpg
このジャージはレプリカでは無く、正真正銘のホンモノ

楽しむのを前提とした参加であったようだが、野辺山シクロクロスにも参加する予定らしく、ひょっとしてひょっとすると彼も全日本のタイトルを狙っている一人かもれない。いや、プロライダーである以上狙ってくるに違いない(たぶんダヨ)
b0136231_20101162.jpg


前節までの場所とは違い、『いつもの場所』にコースを設定。ちょっとした登りの斜面に設置したシケインがライダーたちを苦しめた。またゴール前に設置したホップシケインでは、飛び損ねて転倒するライダーも何人かいた。
b0136231_20104419.jpg
C1クラス招集の時に宮澤選手を撮ろうとして群がる人々


More・・・
by KasukabeVision | 2012-11-07 20:52 | シクロクロス

TOHOKU CX Project 2012シーズン 第2戦

b0136231_221675.jpg
各地でシクロクロスイベントが始まりいよいよ本格シーズンとなってきて、ここ東北でもシクロクロスシーズンが開幕。
GPミストラルと同じく7月にサマークロスを行っているので、正確にはシリーズ第2戦である。開催場所はサマークロスと同じ猪苗代湖天神浜。
前回のサマークロスでは水の中を走らされたが、今回は水辺は1/3程度になり、その分テクニカルな松の森の中が増えた。しかし、森の中と言っても砂地であるので、今回もまた砂がライダーたちを苦しめるとこになった。


まずは土曜日。
b0136231_2212599.jpg

こんにちは磐梯山!今年何度も見た光景だが、今回が一番美しく見えた。

今回のゲストライダーは池本真也(和光機器-AUTHOR)と小坂光(宇都宮ブリッツェン)。この二人による砂地攻略のワンポイントレッスンが実施された。
b0136231_2213756.jpg

講師のアドバイスに集中して聞きいる参加者たち
レッスン終了後も各自日が暮れるまで試走を繰り返していた。


参加したひと、参加したかった人、泥レース関係者はRTよろしくお願いします。

More・・・
by KasukabeVision | 2012-10-30 22:28 | シクロクロス

GPミストラル 2012-2013 第2戦(JECX #5)

b0136231_0184029.jpg
シクロクロスのシーズンに突入!
全国のどの地域よりもここ埼玉県吉見総合運動公園で行われているGPミストラルがひと足先に開幕。すでに7月にサマークロスと銘打って第1戦が終了しているので、今回は第2戦目になり、東北、北海道、関東で形成されるJECXツアーでは早くも第5戦目にあたる。
b0136231_019583.jpg

台風の影響が心配されたが、始まってみるとアツイ!何日か前にやっと気温が30°を切るようになり、身体も秋モードに切り替わった矢先にこの暑さは身体にこたえる。朝方の濃霧も手伝って蒸し暑く、体感的には7月のサマークロス以上に暑かったように思えた。
事前エントリーで300名オーバーのエントリー。今シーズンもシクロクロスの人気は衰えることがない。C3クラスにいたっては相変わらずの満員御礼状態。
b0136231_020169.jpg
サイクルファクトリーARAIのメカニックサービスブース。

b0136231_0195251.jpg
こちらはGP-Mistral 最大のスポンサーAUTHOR
b0136231_0194594.jpg
今シーズンから地元埼玉のメーカーBOMAのブースも出展されることになった。
b0136231_0193626.jpg

b0136231_0192410.jpg
GRAPHITE DESIGN

コース設定はサマークロスを行った平坦なエリア。残念ながら水たまりがひとつもなく、芝ロードレースのようなコースになった。唯一ライダーを苦しませそうなエリアとしてレース後耕す予定になっている「畑」をコースに取り入れたが、試走によって踏み固められ、ただのダートセクションとなってしまった。
ド平坦ながら、砂利のシングルトラックだったりテクニカルなターンを取り入れ走る方には飽きさせない。それに伴いあまりの暑さにレース中はところどころに小蠅の群れがあちこちに出現し、ライダーをすんなり走らせてくれない。

More・・・
by KasukabeVision | 2012-10-03 00:39 | シクロクロス
line

がんばろう日本!


by KasukabeVision
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite