Kasukabe Vision FILMz

kasukabev.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2012年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Stay Strong テッちゃんT Project

b0136231_2311983.jpg


「オレ、アニキのためにこのTシャツ欲しいんスよ」JOSF Japan Open Night Raceの現場でオレが着ている”Stephen Murray STAY STRONG”のTシャツを見て菊池雄が呟いた。

「オリジナル作りゃいいじゃん」と軽く返したが、身内に作らせてどうする?と考え直し、JOSFのTシャツデザインで定評のある86Graphicsのデザイナーに相談。15秒で企画が成立し、Facebookで協力者を募り、約10日間の計画・準備期間を経て、『Stay Strong テッちゃんT Project 』を始動させました。


弟の雄も今年の4月にレース中に大けがをし、まだ首にプレートが入ったまま。
レースになれば「アニキ、頑張れっ!」とどこからでも聞き取れる大声で応援をする雄。テッちゃんの病状をリアルタイムでFacebookで公開し、アニキに向かって応援メッセージを書き込んでいた。
オレも次男坊だからか、そんな雄の姿を見て応援したくなった。

暑苦しいくらいアツい兄弟をあなたも応援してみませんか?

More・・・
by KasukabeVision | 2012-09-27 23:25 | 業務連絡

"SLOW & MELLOW" な週末

b0136231_23495345.jpg

9月22日、CREDIT315PARKでRIDE & BBQな週末を過ごして来ました。

明け方、激しい雨の音で目を覚ます。
ぬわぁ〜、雨かぁ・・・とがっかりして天気予報サイトで雨雲の行方を確認すると、どうも降っているのは東側の方だけ。FacebookでCREWから「こっちは降ってないよ」の連絡を受けて電車でTRAILに向かうことに。
b0136231_0304755.jpg


普段電車で移動する事がないので、目的地が近づくにつれてワクワクしてくる。
b0136231_030583.jpg
電車の窓からTRAILを撮ってみた、さすがにガサゴソとバッグから一眼カメラを出してレンズ付けてってのは気が引けるのでiPhoneでだが、、、人目を気にするあたり、まだまだです。はい。。。

More・・・
by KasukabeVision | 2012-09-24 00:55 | トレイルライフ

2012 JOSF Japan Open Night Race

b0136231_19484979.jpg
今年はJBMXFのジャパンシリーズと富士見なんかとバッティングし合い、ただでも少ないショートトラックレーサーを取り合うことに。まさにライダーに踏み絵を迫った形だ。ちなみにJOSFのスケジュールはどの競技団体よりも早い、去年の12月の時点でこの日の開催が決定されている。ショートトラックレースに関わる人間なら、このJOSFナイトレースこそが日本で一番参加ライダーが多いと言う事を知っているはず。いかなる理由があるにせよ、この日に開催日を重ねた事にクビをかしげてしまう。


8月にコース改修を行い、全クリしたライダーが数名というレイアウトに少し問題があったプロセクションを撤廃。第2ストレートを大幅に改良し、スピード感がグンと増したセクション配置となり、第2ストレートを走るライダーの姿を駐車場エリア側から見る事ができるようになった。


言い訳をしたくはないが、カメラの感度を通常では使わないISO6400まであげ、絞りはド開放一歩前の3.2でないとスタートからゴールまで通して撮影出来なかった。感度を上げたせいで写真にざらつきが目立つし、焦点深度が浅いのでピントを逃している写真も多数あり、正直掲載したくないのだが、コース内に立ち入って撮らせてもらっている以上、「やーめた」はできない。
と、言う訳で撮った本人がまったく納得していないレベルの写真なので、その辺は容赦していただきたい。

More・・・
by KasukabeVision | 2012-09-19 22:59 | JOSF 緑山

DREADKALI PARTY 4

2006年に始まり今年で4回目となるドレッドカリパーティー。略して“DKP4”
FMX、スケートボード、ミュージシャン、フラダンサーたちのパフォーマンスが効率よく一日で堪能できるなんて贅沢なイベントなんだろう。しかも美味いもんも食える!

地域、人々との交流。経済の活性化、地域発展これらのキーワードを基に福島県いわき市三崎公園にて地元の特定非営利活動法人セブンビーチファミリーの主催により開催された。
公式HPはこちらです

当日の朝現地に向かう。自宅から会場まで全工程で3時間弱。スマンが秩父のBMXトラックまで花園IC経由で行くのと時間的には変わらないのだ。向う途中に茨城県内を通過途中になんどか激しい雨に遭遇。車に乗っていても雨宿りしたくなるほどの勢いだった。さんざん晴れまくった日が続いたのに、無情にもこの日の天気予報は一日中雨。
b0136231_130837.jpg

現場に到着しても雨が降っていた。しばらく駐車場で待機していると、会場のスピーカーから流れる音楽を合図に会場に移動。するとどうだろうか、雲が一気に切れ、今度は灼熱のアツアツ。まるでFMXライダーと観客のために神様が晴れ間を作ってくれたかのようだった。

当初の撮影目当てはFMXだけ。が会場の雰囲気に飲まれ?流され?乗せられ?てしまい、ついつい撮りまくってしまった。

More・・・
by KasukabeVision | 2012-09-04 21:18 | FMX
line

がんばろう日本!


by KasukabeVision
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite